研修会報告

令和2年度 高齢者施設等における感染防止対策事業

■目 的

新型コロナウイルスの第2波、第3波に備え、県内の高齢者施設や障害者施設において、施設内感染を適切に制御できる体制を整える。

■事業内容

①相談窓口の設置による相談対応
 詳細はこちら
②認定看護師等の派遣による助言、指導
 詳細は以下参照

■対象となる施設種別

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院、特定施設入居者生活介護の指定を受けた施設、障害者支援施設、障害児入所施設(医療型除く)

■派遣者

①保健所で感染症業務に携わっている保健師
②医療施設等に所属する看護管理者
③感染管理認定看護師
④看護協会役員
等の3~5人

■派遣の実施

①施設内巡回による助言、指導
②研修会の開催
 行政・保健師からの「コロナ感染症への対応」
 看護管理者による「クラスター発生施設から学ぶこと」
 認定看護師による「手洗いとPPE」の講義と実技
 など

■令和2年7月31日(金) 特別養護老人ホームめぐみの里(小松市)

令和元年度新人看護職員研修推進事業「アドバイザー派遣」実施報告会

■日 時

令和2年2月15日(土)9:15~12:00

■会場

石川県地場産業振興センター本館3階第5研修室

■発表施設

【アドバイザー受入施設】
 岡部病院 十全病院 すずみが丘病院 松原病院
【フォローアップ施設】
 森田病院 金沢西病院 かないわ病院 向クリニック

■参加者

62名

令和元年度石川県医療勤務環境改善支援事業 報告会

■日 時

令和2年2月15日(土)13:00~16:30

■会場

石川県地場産業振興センター新館コンベンションホール

■発表施設

公立つるぎ病院 あっとほーむ若葉 寺井病院
市立輪島病院  久藤総合病院   河北中央病院

■講演

日本看護協会 看護労働課課長 小村 由香
「令和の時代の働き方改革」

■参加者

196名

令和元年度認定看護管理者教育課程修了式

■日 時

令和2年2月7日(金)10:00〜14:30

■会場

石川県看護研修センター2階大ホール

■修了者

ファーストレベル 51名
セカンドレベル  25名

■シンポジウム

「やりたい看護の実現に向けて 認定看護管理者の実践知」
シンポジスト 認定看護管理者 橋本陽子(公立つるぎ病院)
       認定看護管理者 本橋敏美(恵寿総合病院)
       認定看護管理者 山下順子(能美市立病院)
座    長 認定看護管理者 出口まり子(小松市民病院)