コロナ関連

新型コロナウイルス感染症対応看護職員養成事業
研修№68 自宅療養者用研修

 

目的

場面ごとの実践的な研修を受講することで、新型コロナウイルス感染症の知識や技術を学ぶ
 

対象

県内の訪問看護ステーションおよび診療所に従事する看護職員
 

実施要領

日程

第1回 7月16日(土)13:30~ライブ配信(オンデマンド配信:8月20日まで)
第2回 8月18日(木)13:30~ライブ配信(オンデマンド配信:9月22日まで)
※第1回と第2回の研修は同じ内容になります
※ライブ配信後、オンデマンド配信用のURLをご案内します
 

受講料

無料
 

修了証の交付

確認テストを修了した者に修了証を石川県より交付
 

注意事項

 ①ライブ配信当日を含め、講義は全て動画を配信する方法です
  質疑応答はできません
 ②視聴後のアンケートに、講義の内容や日々の新型コロナウイルス感染症対策に関しての質問欄を設けます
  取りまとめの上、後日、石川県看護協会より回答を予定しております
 ③講義終了後、確認テストを実施します
 

申込方法及び申込期限

 <第1回> 6月24日(金)まで
 <第2回> 7月28日(木)まで
 下記「研修申込フォーム」にて申込をしてください  申込終了いたしました
 申込フォームに登録いただいたメールアドレスに、配信用「ID」「PW」及び講義資料を送付します
 

新型コロナウイルス感染症対応看護職員養成事業
軽症~中等症患者対応研修

 

石川県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に備え、
一般病棟、宿泊療養施設等で感染患者に対応できる看護職員の養成研修を実施します。
※研修会詳細については、決定次第掲載します。
 

内容(オンデマンド研修個人受講)

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する基礎的知識を習得する。
  2. 新型コロナウイルス感染症患者の軽症~中等症患者に対応できる知識・技術を習得する
  3. 酸素療法等について学ぶ
  4. 新型コロナウイルス感染患者の看護について学ぶ

 

対象

一般病棟、宿泊療養施設、高齢者施設等で、軽症~中等症の新型コロナウイルス感染患者に対応する可能性のある看護職員
 

受講方法

受講料

無料
 

受講期間

2022年5月31日~10月31日
 

申込方法

申込・受講に関する問合わせ

公益社団法人日本看護協会 教育研究部継続教育課
Mail:ky-keizoku@nurse.or.jp

新型コロナウイルス感染症対応看護職員養成事業
重症患者対応研修

 

石川県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に備え、
集中治療が必要な感染患者に対応できる看護職員の養成研修を実施します。
 

内容(オンデマンド研修個人受講+演習) 

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する基礎的知識を習得する。
  2. 新型コロナウイルス感染症患者の軽症~重症患者に対応できる知識・技術を習得する
  3. 集中治療管理(人工呼吸器、ECMO等)について学ぶ
  4. 新型コロナウイルス感染患者の看護について学ぶ

 

対象

集中治療等において重症患者への対応を行う可能性のある看護職員(ECMOを所有する病院に所属する看護職員)
※医療機関等情報支援システム(G-MIS)上、ECMO所有施設には、別途メール・郵送にてご案内いたします
 

受講方法

演習開催

2022年9月頃を予定
金沢市内の医療機関で集合研修を予定しております(日程については調整中)
受講決定者には、研修施設を調整の上、後日お知らせいたします
 

受講料

無料
 

申込方法

問合わせ

申込および演習に関する問合わせ

公益社団法人石川県看護協会
TEL:076-208-3606 (直通)
Mail:kansenboushi@nr-kr.or.jp
 

研修全般に関する問合わせ

公益社団法人日本看護協会 教育研究部継続教育課
Mail:ky-keizoku@nurse.or.jp